アンティークやちょっと古い懐かしいモノなど、乙女でガーリーな可愛い雑貨をご紹介いたします♪
☆リンクはフリーです。
トップページへお願いします。
下のバナーをお持ち帰りくださいね。
相互リンクの受付は:kkoma:までメールでご連絡下さい。
kkoma,banner.gif


allAntique.net
allAntique.net


Zakka Searchzsbana_r1.gif

雑貨*Zakka*サーチねっと雑貨オンラインショップ検索【雑貨*Zakka*サーチねっと】

Zakka.Heart-Searchheart1-4.gif
ホームdiary
diary
diary:25
2017年08月11日
【作品紹介いたします♪】
赤ずきんの切手ブローチは、minneでご活躍されているのん木屋さまの作品です。
当店で切手をお買い上げ下さった事がご縁で、私の大好きなマナーマの赤ずきんの童話切手
(http://kkoma.ocnk.net/product/48)をブローチに仕立てて頂きました。
一針一針、丁寧に刺繍されていてとても温かみがあり、登場人物の豊かな表情には思わず笑みがこぼれます。
他にもいろいろな切手を刺繍ブローチに仕立てていらっしゃるので、気になる方はぜひご覧になってみてくださいね!
minne、のん木屋さまのページに移ります。
2011年08月14日
先日は長いお休みを頂き、本当にご迷惑をお掛けいたしました。
私がとてもお世話になった方が仕事先のドバイで急に亡くなり、お葬式が韓国で行われたので出席しました。
韓国に行ったとたん、雨と雷に迎えられましたが、すぐに止むだろうと思っていました。
ですが、結局その雨は3日ほど降り続き、ソウル市の中央を流れる大きな川、漢江(ハンガン)までをも氾濫させ、大雨災害となってしまいました。
その後、大雨をもたらした雲は日本へ移動し、新潟や福島を襲いました。
ニュースを聞きながら、とても心配し、被災地に二重の被害が起こらないよう願うばかりでした。

今回の目的は旅行では無く、また降り続いた大雨のせいで、どこにも行くことが出来ませんでしたが、たまたま滞在先の近くに有名な美術大学があり、そのせいか住宅地の中なのに、アトリエや小さな展示会場がポツポツと見られました。
そして私の目を惹いたのはたくさんのフィッシャープライスのおもちゃやラバードールがいっぱいに飾られた一つのお店でした。
まさか韓国でフィッシャープライスに出会うとは思っても見なかったので、ビックリ!!
興味津々、迷わずお店に入りました。



そしてそこで出逢ったアーティストJAESUNさん。
お店はJAESUNさんのショップ兼アトリエでした。
古いモノが好きで、いろいろ集めているそうです。
インテリアに対してもおしゃれで、雑誌に取り上げられるほど・・・。
アーティストとしての活躍も素晴らしく、アディダスの路面店などのショーウィンドーにペイントを手がけるなど、作風は繊細でシンプルなのにとても魅力的です。

そんなJAESUNさんのお店の所々に並べられていたネコちゃん。
ネコを抱いたときの何とも言えない柔らかな温もりを表現しようと、JAESUNさんがデザインされたのがこちらのネコのクッションだそうです。
もちろん一つ一つJAESUNさんの手作りです。
今回ネコちゃんのクッションを少し譲っていただきました。
(こちらは皆さまの中から抽選でプレゼントさせていただきますね。)

穏やかでふんわりとした優しい雰囲気のJAESUNさん。
素敵な方との出逢いでした。

【JAESUNさんのHP】
http://www.jaesun-shop.com/
2011年07月05日
ご来店いただき、ありがとうございます。
昨日、5月と6月の売上金の一部を募金してまいりましたので、ご報告させていただきます。
皆さまのご協力あって2回目の募金もできましたこと、本当に本当に心より感謝申し上げます。

先日、福島にお住まいのお客様がショップでお買い物くださいました。
すごく嬉しかったです。
現状を訪ねたところ、「風評被害」を悲しんでおられました。

「風評被害」とは不適切な報道や誤報、根拠のない噂話などによって受ける損害の事で、今回の原発の事故によって、福島やその周辺の食物など、安全だと言われている物でさえも、噂や誤報によって拒絶されてしまう傾向にあります。
主に経済的に受ける被害のことを指すのですが、その背景には辛く悲しむ人々がいらっしゃいます。
私も以前、「風評被害」ではないものの、事実とは違う噂話によって、全く知らない人からもさげすまされて、かなり辛く苦しんだ時期がありました。
だから、どんなときでも噂をそのまま信じてしまうことだけは絶対にやめようと、自分できちんと確かめてから物事を判断しようと決めています。

情報も錯綜していて、何が正しくて、何が安全なのか、そこから来る不安もありますが、惑わされないで、正しい判断をしたいものです。
これも私たちが身近で出来る「支援」だと思います。
2011年05月29日
皆様には日ごろより、温かいメッセージをお寄せいただき、本当に心より感謝しております。
商品到着のご連絡、そして商品を飾ったお写真など・・・
お忙しい中、本当に嬉しい限りです!!!

お手元に到着した商品は気に入って下さったかしら?
正直なところ・・・やはりその後が気になるところなのであります。
そして中には、素敵なアイディアをご提供くださるお客様もいらっしゃって・・・
大変勉強になります!!

今日はそのようなお嫁入りした商品の活躍話を、お客様のお話をもとにご紹介させていただきますね♪



フランスアンティークの【鳥の角砂糖鋏】、とても雰囲気ある珍しいお品でした。
角砂糖自体、最近あまり使われていないため、ちょっと出番が少ないかも・・・?というのが心配でした。

ある日、一人のお客様に目を留めていただき、あるものを取り分けるために使いたいと・・・
そのあるものとは「チョコレート」でした!

なんてステキなのでしょう!!!
それを伺った私は、目からウロコでした。

そして【鳥の角砂糖鋏】は【チョコサーバー】としてお嫁入りいたしました。
お友達を招いてチョコレートパーティーを行い、チョコサーバーは大活躍だったと伺いました。
優雅なひと時ですね~~~
私もすごーく参加したかったです(笑)

そして同じお客様からのアイディアをもう一つご紹介です。
ヴィンテージの【インクボトル】、こちらも大変ステキなお品でした。
実は私も1個、自分用にキープしてあって、一輪挿しに使っていたのですが・・・

お嫁入りしたインクボトルは、玄関で活躍しているそうです!!

「いつも玄関でシャチハタをかごの中から探すのに手間がかかるので
何かいい方法はないかな?と思っていたのですが
このインクボトルを見てピンときました!
サイズがぴったりなんですよ。
自分のお気に入りで、暮らしを楽しくする事を思い出して
:kkoma:さまのところでお買物をしたものたちに元気を分けて
いただきました。」(H様、メールより抜粋)

本当に嬉しい限りです・・・
この様な楽しいアイディアやメールをいただき、こちらこそ元気をたくさんいただいております!!

地震後も不自由のない生活が出来る事さえ感謝なのに、可愛いものや素敵な物を愛でることは贅沢だろうと、とても罪悪感を感じ、笑うことさえも不謹慎に感じたこともありました。
ですが色々な方々とお話させていただいて、この様なときだからこそ、可愛いと思ったり、素敵だと感じたり、何かによって心が癒されることはとても必要なのではないかと思いました。
雑貨は見る人によってはただのモノ、特に古いモノはガラクタにすぎないと思う人もいるとかもしれません。
でも雑貨には間違いなく秘められたパワーがあるのです。
その人にしか伝わらないパワーかもしれませんが、確実にあります!

ご紹介するお品で少しでも元気を出していただけるのであれば、それは私にとっても元気の源です。

:kkoma:は今年の8月で6年目を迎えます。
オープン以来、たくさんのお客様の温かいご支援によりここまで続けてこられた事に、改めて感謝申し上げます。。。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!
2011年04月28日


本日、皆様にご協力いただいたチャリティー更新の売上金(端数を繰り上げ切りの良い金額にしました)を【福島県災害対策本部】宛てに送金して参りました。
当初は赤十字宛に送金しようと思っていたのですが、郵便局へ行ってみたら送金先が各県の団体ごとにありました!
「福島県」と書かれた用紙を見て、迷わず手に取りました。
そのようなわけで、今回は【福島県災害対策本部】宛てに送金しましたことをご報告させていただきます。
本当に皆様のご協力があって出来た事です。
感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました!!
これからも少しずつでも長く協力できたら良いな・・・
と思っています☆

明日からGWですね~!
10連休なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?
(ウラヤマシイ・・・)
どうぞ楽しい連休をお過ごしくださいね♪

:kkoma:は5月5日~10日までお休みをいただきます。
メールの返信・発送業務などは11日(水)よりとさせていただきます。

またGW中の発送についてのご案内は下記を御覧ください。
・4/29~5/1に入金確認が出来た場合→5/2発送
・5/2~5/8に入金確認が出来た場合→5/11より発送

ご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
2011年01月28日
まだまだ「明けましておめでとうございます」モードな私ですが、月日が経つのは早く、もう1月も終わろうとしています。。
何ともルーズな話で・・・(汗)
そして今からするお話も昨年の話になりますが、

昨年の秋から年末までフランスの印象派の画家エドガー・ドガの展覧会が行われていました。
駅に大々的に掲げられた『エトワール』(「星」という意味で、踊り子の最高位)の広告を見て「絶対に行きたい!!」と意気込んでおりまして、時間を調整しながら何とか開催中に行って参りました。
広告を見た時も一瞬時間が止まったかのように『エトワール』に惹き込まれてしまったのですが、本物はそれ以上に感動でした。
それは思ったより小さな作品だったのですが、主役の踊り子=エトワールだけが本当に星のように光を放って輝いていました。
本当に本当に素晴らしかった!!!
その場を離れるのが惜しまれて、いつまでもいつまでも見ていたいと思いました。

『エトワール』は大役を終え、無事にフランスに帰国したことでしょう。
いつかまたあの感動を味わうべく、『エトワール』に再会出来る事を楽しみにしています。
そして今度は私がフランスに逢いに行けたらな~と夢見ています。

2010年12月13日
お待たせいたしました!!
先日よりお話ししておりますクリスマスプレゼントの詳細です。

IKEAの可愛いネコちゃんのパペット人形とワニさんの絵本をそれぞれ1名様にプレゼントします♪




応募条件は以下の通りです。
2010年11月〜2010年12月15日のこの期間にお買い上げいただいた方は自動的にエントリー!!
お買い上げ金額の設定はしていません。
ただし、期間中数回ご利用いただいてもエントリーは1回とさせていただきます。
期間終了後、当選された方をHP上にて発表し、こちらからメールにてご連絡いたしますね☆
お楽しみに!!
(プレゼントの選択は出来ませんのでご了承くださいね。)

※プレゼントは終了いたしました。

2010年07月11日
:kkoma:でも大人気の作家さん、cotoriがなんとこの夏、実店舗をオープンすることとなりました~!!(拍手~~~!!!)

私はプレス用の広告製作を頼まれ、一足先にショップの方へ行ってまいりましたよ!!
店内の様子を:kkoma:が独占で(←多分)ご紹介いたします♪

コンセプトは【古着とハンドメイドの雑貨屋さん】という事で、cotoriのハンドメイド作品はもちろんのこと、ヨーロピアンチックな可愛いお洋服や靴も並べられていました。

ドアを開けた瞬間、ロマンチックな乙女の空間が広がります♪








オープンは8月4日に決まったそうです。
ぜひ足を運んでくださいね!!

新宿から中央線で
30分ほど・・・

国立駅からは歩いて5分ぐらいです。

Address :
〒186-0002
国立市東1-16-2
第2パールハイツ
103号室



※【pitchoune】は2012年4月をもって、閉店いたしました。

2010年04月12日
先日のdiaryで、うさぎちゃんのご紹介をさせていただきましたが、ちょうど同じ時期にやってきた子がいます。
こちらも私のことを思って気遣ってくださったお客様からのサプライズプレゼントです。
小さな編みぐるみです!
とっても愛嬌があってカワイイ~んです♪
見ているだけでなんだか笑顔になってしまう、、、
そんな子です。
元気をいっぱいいただいております♪
ありがとうございます!!




そしてこちらはお客様からのお写真です♪
こうしてメールやお写真を送っていただけるのも、すっごく嬉しいです!!


【埼玉県:Kさま撮影】

玄関に飾っていただいているそうですよ。
とっても明るいところに飾っていただき、カメさんも幸せそうです♪
明るくて、カメさんもいて、とっても縁起の良い玄関ですね~!!
福がいっぱい入ってきそうですよねヽ(^ー^)ノ
お写真、本当に本当にありがとうございました!!
2010年03月21日

今日は私のたからモノの中からひとつをご紹介させていただきます。



こちらは3/18のWhat's Newタイトル「3月はちょこちょこ更新してます!!」でお話した並ならぬ行動力の持ち主、仲良しのWさまからいただいた、バースデープレゼント♪♪
サプライズなプレゼントに本当に本当に驚きました~!!
一人で淋しくないように、リスちゃんのお傍に置いてあります。
二人はとっても仲良しですよ~!!
ちなみにWさまと私は同じ月が誕生日なんですよね~!!
好きなモノの雰囲気も似ているとあって、コレクション話に花が咲きます♪
いつも仲良くしてくださってありがとうございますヽ(^ー^)ノ



昨年前半は体調不良で精神的にも不安定でかなり落ち込んでいたそんな時、支えてくださったのはお客様方でした。
ショップを閉めたままにしていたのにもかかわらず、「お元気ですか?」なんてお手紙やメールをくださったり、久々にオープンした時には「待ってました!!」と遊びにいらしてくださったり・・・
人に会いたがらず、人を避け、ショップも閉店しようと思っていた私に、また再オープンしよう!、頑張って続けよう!という気持ちを与えてくださいました。
ちょうどそんな決意新たな時期にやってきたこのうさちゃん。
いつまでもこの気持ちを忘れることなく、感謝の気持ちでお客様と接することが出来るようにと、このうさちゃんを見るたびにそう思うのです。

2010年03月02日
あちらこちらで春を感じるようになりました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

私事ですが、年末に住居の売却話があり、不動産が出入りしたりなどバタバタして過ごしておりましたが、今はちょっと休憩中です。
年内に引越しは叶うのでしょうか???
と人事のようにのんびりモードになってしまった私です(^_^;)

そんなこんなで本当に風のようにあっという間に過ぎ去ってしまった昨年12月。
お客様からとってもとってもステキな写真を送っていただいたのにもかかわらず、全くご紹介できずにおりました。
お客様もお忙しい中、大切なお時間を割いてご協力くださっていらっしゃいますのに、本当に申し訳なくて申し訳なくて・・・。
本当にすみませんでした。

遅ればせながらとってもステキなので、ご紹介させてくださいね!!!


【広島県:Kさま撮影】

12月のクリスマス時に当店から旅立っていった天使の置物とポストカード。
ステキなガラスのオーナメントで飾られたツリーの傍に迎えられました。
「ここに置くべく置かれた!!!」かのように、色合いと雰囲気がまさにピッタリんこだったので、本当に驚き感動しました~。
それにしてもこちらのツリー、ショップ顔負けの飾り付けです。
率直にこのまま欲しいです(笑)
ステキなディスプレー、参考にさせていただきます。
そしていつもいつもステキなお写真を本当にありがとうございます!!!

次回も:kkoma:を支えてくださるお客様に関連したお写真をご紹介いたしますね!
2008年11月29日
古い紙モノ大好きな私は、古い雑誌を見るのも大好きです。
以前古い子供の雑誌を見たときに、ある広告に目が留まり、あまりの可愛さに写真を撮って置きました。
これは靴屋さんの広告なのですが、すごくすごく心惹かれるものがあり、今回入荷した民族衣装をまとった小さなお人形を見て、私も真似て撮影したくなりました。

(補足させていただきますが、私が撮影用に使った靴は新品・未使用のきれいなモノで、決して履き古した不衛生なものではありませんので、何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。)

本当は私も真っ赤な靴でチロルリボンやレースをあしらいながら撮影したかったのですが、ありあわせの靴で撮影したので、似ても似つかない作品になってしまいましたが、「やってみたかった事が出来た!」という達成感があり、自分自身はとても満足しています。






(左)靴屋さんの広告
(右):kkoma:による撮影
並べてみるとお粗末なものですが・・・(^_^;)
2008年11月18日
1週間ほど前に”ミシュラン”で三つ星観光地に選ばれた高尾山に行ってきました。
天候不良で、東京や横浜の景色を一望する事が出来なかったのは残念でしたが、霧の中にうっすらと見える山々や木々も幻想的で素敵でした。



途中までリフトかケーブルカーに乗り、そこから歩いて1時間程度でけっこう簡単に頂上へ行くことが出来ます。
ちなみに40年間走り続けてきたケーブルカーは来月12月に引退、新しい車両へとバトンタッチするそうです。
昭和の懐かしさを感じさせる車両だっただけに、ちょっぴり淋しい気持ちがします。



高尾山には天狗を祀った神社があります。
そこでこんなカワイイおみくじを発見しました!
あまりにも可愛くて開けられないので、しばらくこのまま飾っています(笑)




今頃は一段と紅葉も深まり、訪れる人々を魅了させてくれる事と思います。
本当にとってもおススメの場所なので、ぜひお出かけになってみてくださいね。

(今の季節寒いですが、下山の後には、温か~いとろろそばや酒まんじゅうが待っていますよ。ご賞味あれ!)

2008年11月02日
早いもので、もう11月ですね~。

昨晩おつまみに食べていた【さきイカ】をしまい忘れて寝てしまいました。
起きたらお部屋中がイカ臭く、朝からトホホホ・・・(涙)です。

こんな出だしで本当に申し訳ございませんが、
今日は大人気のcotoriグッズを更新前にご紹介いたします。



*cotoriオリジナル壁掛け時計*






*cotori原画*
男の子のお部屋にもピッタリです!
キャンバスの側面にも注目です。






*フレーム入り/レースペーパイラスト画(うさぎ/プードル)*
こちらはUPするとすぐに完売してしまう、大人気の商品です。
しかもこちらは以前ご紹介していたクリアータイプのフレームです。
フレームが廃盤になってしまったため、現在は違うタイプでご紹介しておりましたが、たまたまフレームの在庫があったそうです。
こちらの透明タイプはこれが最後の入荷だと思います。



以前からご紹介しております、フォークロア特集ですが、こちらの特集にcotoriさんにも少し参加していただいております。
フォークロア特集は工芸品の置物や民族衣装を着た小さなお人形、切手、その他細々としたもの・・・などをご紹介いたします。
頑張って準備しておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
2008年10月03日
フランス・USAから届いた素敵なチロルリボンと小さなドイリーのような可愛いボタンをご紹介します。



お花模様の古いチロルリボンたち。
お花屋さんの店先みたいに華やかです。





ドイリーのように可愛いピンクのボタンたち。
こちらは現行品ですが、日本では品薄状態です。
プラスチックですが、陶器のような艶やかさがあります。



近々UPしますので、遊びにいらしてくださいね。
2008年09月26日
次回更新の商品をちょっぴりご紹介です。



ヴィンテージのトランプケース。
木で作られているので、しっかりとしています。
アクセサリー入れに最適です。





こちらはヴィンテージのアヒルのピン。
デッドストックの良い状態で見つかりました。
台紙も可愛いです。


その他には・・・

・AVONミルクガラス製スワンボトル
・オキュパイドJAPAN製鳥のブローチ
・バードモチーフの小さなホワイトシェルフ
・フランス製オウムのボタン

今回は【鳥】をテーマに可愛い雑貨をご紹介する予定です。
お楽しみに!
2008年06月26日


先日お天気が良かったので、山手へ行ってきました。
平日だったので人も少なく、のんびりゆったりとお散歩する事ができました。

( 写真: 山手資料館 )




この日一番の目的は岩崎博物館、
そこには19世紀末のアール・ヌーヴォー、デコ期の香水や石けんに使われた美しいラベルや箱が展示されていました。
この他にも18世紀後半から20世紀初頭にかけてのファッションに関する貴重な資料なども見ることができ、しばし外の蒸し暑さを忘れ、館内の静けさの中、その雰囲気に酔い痴れるのでした。
今も昔も、いつの時代も、自分を美しく見せたいという女性の【美】に対する強い思いは変わらないようです。




残念ながら展示品の写真撮影はNGということで、素敵なラベルの数々を画像でお見せする事はできませんが、横浜フランス月間「コスメティック・ラベルとフランスの花たち」開催記念ポストカードが販売されていましたので、そちらをお土産に買ってきました。
6/26夜の更新時以降にショップにてお買い物下さった先着8名の方に1枚ずつプレゼントいたしますね。
(絵柄はこちらで選ばせていただきます。)

ポストカードプレゼントは26日の21:31にいただきましたご注文分にて全て終了させていただきました。
ありがとうございました!

2008年05月24日
当店でも大人気のハンドメイド作家【cotori】さんの展示会に行って参りました。

バラの咲く庭が眺められる架空のカフェをテーマに行われた今回の展示会、
可愛く乙女であることはもちろん、いつもよりちょっぴり大人な雰囲気のcotoriさんの世界を見ることが出来て、とっても満足でした。
これからのご活躍ぶりがますます期待できそうです!!!




※6月にはcotoriさんの新商品が入荷して参ります。
 ブックスタンドやキャンバスに描かれた原画を期間限定でご案内予定です。
 楽しみになさっていてくださいね♪
2008年01月11日
連続の更新は初めてでしたが、たくさんのお客様がご来店くださって本当に本当に嬉しく思いました。
この4日間はアクセス総数が普段の2倍~3倍ほどになっていて、驚いております。
お忙しい合間に、:kkoma:を覘きにいらして下さったのかと思うと、とても感激でした。
不規則な生活の為、更新の時間のお約束が出来ず、皆様には本当にご迷惑をお掛けしてすみません。
貴重な皆様のお時間をいただきましてありがとうございました!
そしてたくさんの心温まるメッセージを頂戴し、嬉しい限りでした。

昨日と今日のブレークタイムをはさみ、明日は手芸モノ更新の最終日となります。
お値段を控えめに設定してございます。
お気に入りを見つけていただけると嬉しいのですが・・・。

今日は先日ショップでもご紹介し、私の宝物の一つでもある『フランスヴィンテージ*美しい台紙に巻かれたリボン』の事をお話したいと思います。
こちらの商品、たまに見かけるお品ではありますが、なぜかあの素敵な女性の顔の部分が切れていることが多いんです…。
私がこの商品を初めて見た時もそうでした。
ちょうど首の部分から切れていて
「このリボンを持った女性はどんな人なんだろう・・・?」
といつかお会いできる事を楽しみにおりました。
絵柄の可愛い紙物が大好きな私の直感で、それはそれは素敵な女性なんだろうと思いました。
そして出会いはついにやってきて・・・
私の想像をはるかに超えた美しい女性に私は一目惚れでした。
それにはちょっと不釣合いなグリーンのリボンが巻かれていましたが、そのリボンを外し、代わりにお気に入りのレースを巻きました。
自己満足です(笑)
2007年11月10日

横浜で行われたキルトショーへ行ってきました。
キルトショーへ行くのは今年で2回目です。
もともとはキルト作品を見るのが目的ではなく、お世話になっている方が出店されていたので挨拶に伺っただけだったのですが、会場は熱気にあふれ、フロア一杯に展示された華やかなキルト作品の数々はまさに芸術品でした。
これらの作品が出来上がる背景には、地道な手作業が繰り返し繰り返し行われてきたのでしょう。
何かを成し遂げるためにはやはり【根気強さ】や【努力】が必要なんだなぁ・・・と今更ながら感じさせられました(苦笑)
去年はカメラを持たずに行ったことをとても後悔したので、今年はちゃんとカメラ持参で行きました。
写真は私が一番気に入った作品です。

12月には福岡でも開催されるそうです。
お近くの方は是非行かれてみてくださいね!
(撮影禁止の作品もありますのでご注意ください。)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス